一般社団法人 信州上田観光協会 うえだトリップなび

特集記事

秋の味覚の王様・松茸を味わう【おすすめ店4選】

秋の味覚の王様といえば、松茸。じつは上田市、とくに市内南西部に位置する塩田平エリアは松茸の産地として知られており、松茸のコース料理が味わえる「松茸小屋」が9月から11月の季節限定であちこちにオープンします。

山などの自然に囲まれ、簡易的な山小屋風の店舗で、昔ながらの風情を楽しみながら料理を味わえる松茸小屋。
一方で料亭や食堂、レストランのように機能的で、通年営業しており、秋は松茸料理が味わえ、他シーズンでは松茸料理以外を提供する店舗もあります。

今回は数ある松茸料理店の中から特色ある4つの店をピックアップして紹介します。

地物松茸の生育は、天候・降水量に影響を受けやすく収穫量が安定しないことから、地元産以外で収穫された松茸が提供される場合があります。松茸料理の内容や産地については各店舗へお問い合わせいただき、事前に余裕をもって予約をしてお出かけください。
※紹介する4店舗以外の松茸を味わえる松茸小屋や食事処については、松茸マップをご覧ください。

 

▶▷昔ながらの風情を味わえる松茸小屋「松茸山 別所和苑」

塩田平で初めて松茸小屋を開いたという「城山園」を引き継ぎ、平成26年に創業した「松茸山 別所和苑」
別所温泉の中心地から林道を進んだ先、アカマツの林に囲まれて建つ古き良き松茸小屋は趣たっぷり。かつては林道もなく、山を登らないと辿り着けなかったというだけあって、小屋から見える塩田平、上田市内から遠く山々が連なるロケーションも抜群です。

コース料理が一般的な松茸小屋ですが、和苑のコースはAからEまでの5つと、ボリューム満点のフルコース、お子様コースの全部で7つ(6,500円~/税込)。

選ばれることが多い「フルコース」(写真)は18,000円(一人前)で、先付けの松茸寿しに始まり、茶碗蒸しや土瓶蒸し、松茸の天ぷら、松茸ご飯、焼き松茸、銀蒸しなどが並ぶ贅沢な内容です。

店主の石井亮太さん自ら手がける料理は、シンプルに、松茸そのままを味わってもらうのがこだわり。メインの鍋は「寄せ鍋」と「すき焼き鍋」から選べるようになっていて、和苑では松茸の味が染み込む寄せ鍋が圧倒的人気なのだそう。

また一品料理で焼き松茸を追加する場合、並んだ松茸のなかからお気に入りを自分で選んで裂き、ミニ七輪で焼いていただく体験型。
「フルコースはボリュームが多いので、他のコースに一品料理として焼き松茸を付けるのもおすすめです。せっかく足を運んでもらうので、環境丸ごと、五感で楽しんでもらえたら嬉しいです」と、石井さん。別所温泉街から店まで送迎の車が出るので、温泉と合わせてのんびり訪れたい、歴史を感じる名店です。

 

▶▷きのこ農家ならではの料理を堪能「きのこむら 深山」

きのこ農家ならでは、新鮮採れたてのきのこ料理が味わえる「きのこむら深山」。塩田平の広い敷地では食事処のほかにも、きのこ栽培工場、地元の農産物・お土産が並ぶ売店、おやきなど軽食が食べられるコーナーなども併設しており、年間を通じて誰もが楽しめるコンテンツが並びます。

そんな深山で9月から11月の3ヶ月間だけ登場するのが、4種類の松茸御膳(6,800円~)と、松茸を使った一品料理。なかでも若い世代にファンが増えているという人気御膳が「華(はな)」(写真)です。

内容は松茸鍋と土瓶蒸し、松茸ご飯など定番の松茸料理と、松茸と自家製きのこの炭火焼き、天ぷら、松茸となめ茸が添えられた信州そばなど、きのこの食べ比べが楽しめるのは深山ならでは。12,800円と手の届きやすい価格で信州らしさを感じる内容も、人気の理由のひとつです。

「松茸選びは香りにこだわり、そのとき1番いいと思えるものを使用しています。レストランでお出ししている通常メニューのご飯を松茸ご飯に変更することもできますので、多くの方に気軽に秋の味覚を楽しんでもらえたら嬉しいです」と、総支配人の宮澤郁子さん。

「せっかくならば少し贅沢を」という場合は、信州牛を使ったすき焼きが付く松茸御膳「雅」や、わさび醤油でいただく松茸のお造り、真田太平記の著書・池波正太郎のエッセイを参考にしたという松茸フライ(写真)など、個性豊かな一品料理を追加するのも良さそうです。
団体客も受け入れ可能な広くてゆったり過ごせる店内で、きのこ農家が厳選する松茸を味わってみては。

 

▶▷清々しい快適空間の松茸小屋「二幸園」

“信州の鎌倉”と称され、神社仏閣が建ち並ぶ塩田平の、りんご畑に囲まれた小道を登った先にある「二幸園」。静かな山の中に、美しい庭と和風の素敵な空間が広がります。
店の創業は昭和26年。松茸小屋ながら、座敷風に整えられた店内はテーブル席で、館内の全てが車椅子に対応。長年多くのリピーターに愛される食事処です。

9月初旬から11月にかけて登場する松茸料理は、AからDまでの各コースと、松茸の姿焼きが付いたフルコース。さらにお客様からのリクエストを受けてボリュームをアップさせたという松茸三昧コース、一品料理など、バリエーション豊富なのが魅力です(6,300円~)。
なかでも3代目店主・関啓子さんのおすすめは「価格的に利用しやすく、1番松茸の旨味が堪能できる焼き松茸が付く」というCコース(12,000円/写真)だと言います。

焼き松茸の他には、天ぷらや茶碗むし、どびんむし、松茸なべ、松茸ご飯、松茸汁など、一通り松茸の美味しさを味わえる充実のコース内容。
こだわっているという松茸なべは、店で仕込んだタレを使うすき焼き鍋で、松茸の旨みが引き立てられるよう料理長の工夫が凝らされています。姿焼きや銀むし(写真)など、一品料理の追加も可能です。

「季節ものの松茸は、食べに来るのを一年の楽しみにしていらっしゃるお客様も多く、非日常な空間ごと楽しんでいただければと考えています」と、話す関さん。
大切にしているのは心のこもったおもてなし。敷地内の売店では、上田地域のお土産物やりんご、入荷があれば上田産松茸が販売されることもあるそう。松茸シーズン以外にも1・2月を除いて季節料理を味わうこともできます。

 

▶▷落ち着いた雰囲気で特別な時間を過ごせる「四季のあじわい 松籟亭」

四季折々の食材を使った和食懐石料理店として、各種お祝いごとなどにも用いられる「四季のあじわい 松籟亭」。

確かな味はもちろん、初代店主が一目惚れしたという景観も店の魅力で、別所温泉の中心地から少し山道を登った高台にあり、遠く上田市内を望みます。
店内は大小お座敷とテーブル席があり、来店は2日前までの完全予約制。隠れ家のようなゆったり落ち着いた雰囲気のなかで食事を楽しめる人気の店です。

9月中旬から始まる松茸料理は、焼き松茸の量によって変わる3種類のコース料理(11,000円~)。王道は16,500円の「瑚珀」(写真)だといい、前菜から土瓶蒸し、焼き松茸、松茸入り信州牛のすき焼き、茶碗蒸しと土鍋ごはんなど、心ゆくまで松茸を楽しめるコースになっています。

東京で板前修行したという2代目店主・甲田謙介さんのこだわりは、なんといっても食材。できるだけ地元の新鮮なものを使い、自分が食べたいと思う素材を食べたい味に、シンプルに仕上げます。
「和食は出汁の引きかたひとつで味が変わるので気を使いますね。松茸はとくに、素材そのものの香りと味の良さを感じていただけたら嬉しいです」。

店内での飲食のほか、松茸御膳や松茸ごはん、多くの食通をうならせてきたという鯖鮨(写真は鯖棒寿司御膳)、人気の玉子焼きなどは持ち帰りメニューとして予約も可能。
また松茸の塩辛やカレーなど、松茸の加工食品も手がけており、おみやげにもおすすめです。大切な人とじっくり味わいたい、そんな料理の数々が出迎えてくれます。

 

*****
シーズンが始まる前から予約が入るほど人気の松茸料理店。来店予定日の直前の予約は対応できない場合も多く、余裕を持った計画がおすすめです。3ヶ月だけの芳醇な香りとシャキッと心地よい歯応え。秋の美しい景観とともに、おいしい上田をお楽しみください。

※本文の金額はすべて税込みです。また2022年度の情報となります。

INFORMATION

 
松茸山 別所和苑
住所
上田市別所温泉字城山241番地
TEL
0268-38-8182
営業時間
2022年の営業は9月3日〜11月中旬(期間中無休)
昼の部 11:00〜15:00
夜の部 17:00〜20:00(完全予約制・最終入店18:00)
関連サイト
公式ホームページ
 
きのこむら深山
住所
長野県上田市前山710-2
TEL
0268-38-7333
営業時間
松茸料理の提供は9月10日〜11月末日
平 日11:00~14:00(LO)
土日祝11:00~14:30(LO)
夜 17:00~21:00(要予約)
定休日
9~11月は無休/その他は不定休
関連サイト
公式ホームページ
 
二幸園
住所
長野県上田市古安曽1394
TEL
0268-38-5888
営業時間
松茸料理の提供は9月3日〜11月末
昼 11:00〜15:00(L.O. 14:00)
土日祝 11:00〜、13:00〜の2部制(要予約)
夜 17:00~20:00(予約のみ)
定休日
上記シーズン中無休/1・2月休業/その他のシーズンは水曜休み
関連サイト
公式ホームページ
 
四季のあじわい 松籟亭
住所
上田市別所温泉1674-1
TEL
0268-39-8080
営業時間
松茸料理の提供は9月中旬〜11月中旬 ※完全予約制
松茸期間中
昼 11:30〜14:30/夜 18:00~21:00
その他
昼 11:30〜14:30(L.O. 13:30)/夜 18:00~21:00(L.O.19:00)
定休日
松茸期間中無休/その他火曜・水曜定休/1〜3月は冬季休暇あり
関連サイト
公式ホームページ
備考
完全予約制