一般社団法人 信州上田観光協会 うえだトリップなび

特集記事

春爛漫!上田市内の花の名所5選

豊かな自然に溢れる上田市は、四季を通じて各地で色鮮やかな花が開きます。なかでも長い冬が終わり、多くの人が心待ちにする春は見所がたくさん。暖かい風に誘われてのんびりお出かけしたくなるような、上田市の花の名所をまとめました。

▶▷上田城跡公園のサクラ

春の花は多々あれど、まずはお花見の定番・サクラをご紹介。上田市でも広く市民に親しまれ、平成23年には市花に制定されました。

上田城跡公園は、そんな上田市内でも有数のサクラの名所。古城を囲むように多数のサクラが彩ります。ヒガンザクラ、ソメイヨシノなど品種は7つ。淡い色から濃い色まで、場所によって変わるピンク色のグラデーションがきれいです。

まずは城内のサクラのなかでも早い時期に咲く、東虎口櫓門の脇にあるシダレザクラで記念撮影。サクラの花に囲まれて、春らしさ満点の写真が撮れます。

お堀の周りを囲う桜並木はお散歩にぴったり。尼ヶ淵の芝広場でサクラ越しに見上げる櫓は比類なき絶景です。

もうひとつ、上田城跡公園といえば見逃せないのが日没後のライトアップ。日本夜景遺産に認定されていて、ライトに照らされたサクラが堀の水面に映り、二倍の夜桜を堪能できます。さらに花いかだと呼ばれる水面に散った花びらも、古の城を彷彿とさせてくれます。

 

▶▷依田川のサクラ

上田城跡公園と交代するかのように咲き始めるのが、上田市丸子地域を流れる依田川沿いの桜たち。約500メートルにわたって続く堤防に、枝が覆い被さるように咲くソメイヨシノの姿は、まるでサクラのトンネルの中を歩いているよう。緑の道として整備されているので、緑の垣根とサクラ、流れる川の景色全てに春の訪れを感じさせてくれます。

またこの場所は、川をわたる風にそよぐサクラと、川風に泳ぐ鯉のぼりも見所。
内村橋近く、川幅いっぱいに掛けられた鯉のぼりが春の風物詩として、晴れた空を気持ちよさそうに泳ぎます。

周辺には義仲桜が咲く岩谷堂観音や、しだれ桜が美しい宗龍寺といった桜の名所があるので、一帯ぐるりと桜めぐりもおすすめです。

 

▶︎▷武石余里 一里花桃の里のハナモモ

4月中旬から5月上旬にかけて、まるで桃源郷に迷い込んだかのような幻想的な風景が広がる余里の里。行き止まりの山里には、およそ2,000本の花桃が一里(約4キロ)を埋めつくします。

あまり耳慣れないハナモモですが、実の成る桃より花が大きく、桃色の他に白・赤などがあります。八重桜に似たものが多く、ふわっと可愛らしいのも特徴。余里の里には枝垂れ花桃もあり、その枝の下をくぐると文字通り花に包まれながら散策ができます。

ていねいに手入れを行う地元の皆さんによると、花桃の咲くこの季節は「世界中で一番きれいな二週間」なんだそう。整備されたハイキングコースや古民家のコーヒー屋さん、そして住民による山里ならではの売店などが所々にあり、マップ片手に山間の散策を楽しんでみてはいかがでしょうか。

 

▶▷前山寺のフジ


別名「花の寺」とも呼ばれる前山寺。信州の鎌倉と称される塩田平にあって、独鈷山の麓、別所温泉にほど近い場所に位置しています。100メートルほどある参道の脇には欅の巨木。茅葺の屋根が立派な本堂に、国の重要文化財に指定され、未完成の塔といわれる三重塔。厳かな空気の中、ほっと心落ち着く和の時間が流れます。

そんな境内に5月、咲き乱れるのがフジの花です。傾斜地にあって目の高さで見ることができるのが特徴で、三重塔の横に、たわわな花房を下げるフジの花の美しさは一見の価値あり。他にもヤマツツジや牡丹が見頃を迎え、鮮やかに境内を彩っています。

訪れる際は、庫裏のお座敷でいただける手作りの「くるみおはぎ」(750/予約制)で舌鼓。

 

▶▷御屋敷公園のツツジ

真田氏が上田城を築城する以前の居館跡で、地元では「御屋敷」と呼ばれ親しまれています。

園内にある約600株のヤマツツジが見頃を迎えると、あたりは色鮮やかな朱色に染められ、まるで真っ赤に燃えているかのよう。枝を伸ばした木々の間はトンネルのように空間があって、花の下をくぐり抜けながら進みます。
密集して咲くツツジは花数が多く、大振りなので迫力満点。まるで不思議の国に迷い込んだような感覚が味わえます。

花の見頃は緑の芝生が気持ちいい時期でもあるので、ピクニック気分でお弁当を持って遊びに行くのもおすすめ。真田氏ゆかりの場所とあって、当時の門跡や土塁の跡が窺い知ることもできるので、歴史も合わせてお楽しみください。

 

晴天率の高さも味方して、晴れやかな花景色広がる上田市。まだまだ市内には、紹介したいお花見スポットが溢れています。季節限定のスイーツなど美味しいものや温泉、サイクリング等と掛け合わせ、とっておきの春を体感してみてはいかがでしょうか。

****

現在、これら春の花スポットをめぐる「花の都 信州上田 デジタルスタンプラリー」を開催中!専用のアプリ(COCOAR)を使い、各地の花スポットでマーカー(目印)を撮影すると、スタンプが獲得できます。スタンプを3つ集めて応募すると、抽選で宿泊券や特産品などの豪華賞品が当たります!参加方法や撮影スポット等の詳しい情報は下記「第18回 上田城千本桜まつり」ホームページをご覧ください。

https://www.uedajo-senbonzakuramatsuri.jp/

****

INFORMATION

 
上田城跡公園
住所
上田市二の丸
TEL
0268-23-5408(上田市観光課)
関連サイト
上田城千本桜祭り
備考
見頃の時期:4月上旬〜中旬
 
依田川のサクラ
住所
上田市上丸子(丸子公園)
TEL
0268-42-1048(丸子観光協会)
備考
見頃の時期:4月上旬〜中旬 
※鯉のぼりは5月上旬まで
※内村橋は令和元年10月の台風の影響で現在通行止めです。

 
武石余里 一里花桃の里のハナモモ
住所
上田市武石余里
TEL
0268-85-2828(武石産業建設課) 
備考
見頃の時期:4月下旬〜5月上旬
 
前山寺
住所
上田市前山300
TEL
0268-38-2855(前山寺)
料金
拝観料:200円
備考
見頃の時期:5月中旬〜下旬
 
御屋敷公園
住所
上田市真田町本原2984−1
TEL
0268-72-4330(真田産業観光課)
備考
見頃の時期:5月中旬〜6月上旬
この記事を読んだ人におすすめのスポット