一般社団法人 信州上田観光協会 うえだトリップなび

一般社団法人 信州上田観光協会 うえだトリップなび

【運営】⼀般社団法⼈ 信州上⽥観光協会Ueda City Tourism Association

〒386-0024 ⻑野県上⽥市⼤⼿2丁⽬8番4号

Tel : 0268-71-6074 | Fax : 0268-71-6076

E-mail : ueda-kanko@ueda-kanko.or.jp

上田市観光シティプロモーション課

〒386-0024 長野県上田市大手2丁目8番4号

Tel:0268-23-5408 | Fax:0268-23-7355

E-mail:kanko@city.ueda.nagano.jp

  • Instagram
  • Facebook
  • Twitter

特集記事

【親子向け】保育園留学をしながらワーケーション!2週間の上田暮らしを体験


地方での暮らしを体験し、リフレッシュしながらリモートワークを行うワーケーション。
そんな働き方を理想とする一方で、子どものいる家庭では家族でワーケーションをするのは難しいと感じている方もいるのではないでしょうか。

そんな中、2週間子どもの預け先と滞在先、働く場所が確保できる「保育園留学」を上田市で実施している企業があります。

都内在住の上野さん一家は、自然豊かな環境での子育てを体験してみたく、その制度を利用し、ワーケーションしながら家族で2週間上田に滞在しました。
今回は、保育園留学についての詳細やワーケーション中の親子の過ごし方をご紹介します。

上野さん一家のプロフィール:父(エンジニア)、母(webデザイナー)、子(4歳)

 

保育園留学®とは

「地域の価値を拡充し、地球の未来へつなぐ」をミッションに掲げる株式会社キッチハイクは、地域と子育て家族をつなぎ、2週間家族で地域に滞在できる暮らし体験「保育園留学®️」を展開しています。

上田市では住宅メーカーのアクロスホーム株式会社が協力し、モデルハウスを活用した滞在プランとして、他地域にはない滞在空間を提供して運営しています。

上田市でのサービス開始は2023年3月。
北陸新幹線を利用すれば東京駅から約90分と、関東はもちろん、北陸や関西、東海エリアからもアクセスが良く、周辺地域への旅の起点としても便利な立地であることに加え、自然豊かな環境や子連れのアクティビティが多いことも魅力的なポイント。

保育園留学の拠点となる「上田インターナショナルスクール(以下、UIS)」では、国際的な独自の英語教育を提供しています。
上田市に3カ所のキャンパスがあり、保育園留学では、未満児は小規模保育「UIS上田原キャンパス」、未満児以上は「UISプレスクール」を利用します。

保育に関わる先生たちや、園に通うご家族にも外国の方が在籍中。UISでは「多文化多言語」を大切にしており、さまざまな価値観や多様性にふれあえます。

上野さんは、ワーケーション中に子どもがそうした英語教育を受けられることにも魅力を感じて上田市に決めたと話していました。

 

おしゃれな一軒家で暮らすように滞在

ワーケーション中の住まいは、上田市内に本社のある株式会社アクロスホームの一軒家「MALIBU」。
その名の通り、アメリカの西海岸の雰囲気を感じる、おしゃれな外装・内装の住宅になっています。普段はモデルハウスとして展示されている住宅の1棟を貸し切り、2週間の暮らしが体験できます。

Wi-Fi完備、仕事スペースも備えているのでリモートワークも快適な環境です。

家具や家電、食器など生活必需品はあらかじめ備えられており、荷物は最小限で済みます。また最寄りのスーパーまで徒歩5分と、食材の買い物にも便利な立地です。


さらに上田駅から車で約10分とアクセスが良く、市街地まで出やすいのもメリット。
車のない方でも、上田電鉄別所線の寺下駅まで徒歩10分の距離にあるため、公共交通機関での移動が楽にできます。

※今回ご紹介したのは神畑MARIBUですが、この他に滞在先として上田原B棟、上田原C棟 神畑WAVE(2024年春頃より)もあります。

 

ワーケーション中の親子の過ごし方

ワーケーション中の上野さんの一家を例に、それぞれの過ごし方をご紹介します。

朝、子どもはUISへ。キャンパス内では、英語でのホームルームや体操、毎日のプログラムなどを体験。
地域の子どもたちや先生とかかわりながら、英語に触れて過ごします。

「最初は緊張している様子でしたが、日を追うごとに先生や友だちとコミュニケーションをとれるようになっていきました」と上野さん。

 

子どもが保育園で過ごしている間、上野さんたちはコワーキングスペース「+519worklodge(プラスゴーイチキューワークロッジ)」へ移動して仕事をします。


庭に面して開放感のあるフリースペースや個室、会議室を備えており、ワークスタイルに応じて選択可能。
また、トースターやレンジ等を備えたミニキッチンでは持ち込んだ食事を温めることもできるので、長時間の滞在にも便利です。

+519worklodge公式サイト

 

仕事を終え、UISに子どもを迎えに行って帰宅したら、親子の時間。
リビングで談笑したり、一緒に料理を楽しんだりと、思い思いにゆっくり過ごします。


「すぐ近くに川が流れていて、土手や畑の風景があるのが魅力的ですね。
都会ではなかなか見られない動植物も身近にあって、新たな発見の毎日。子どもがよく『お外へ散歩に行きたい!』と言うので、一緒に散歩してリフレッシュしていました」と上野さんは話します。

 

休日には、上田市近郊のさまざまなスポットへ。

「短期間の滞在では行けない場所も、2週間の滞在でゆっくり回れたので満足です。
とくに上田市はキャンプ場やスキー場、温泉もあり、子連れで楽しめる場所がたくさんありますね。近場でもリフレッシュできる環境が整っていて、充実した時間が過ごせました」と上野さん。

ガイドブックには載っていない小さな食堂や直売所で地元の人との関わりができたのも嬉しかったとのこと。

 

また、この時期にちょうどスキー場開きがあったため、菅平高原スノーリゾートで雪遊びデビュー。
「動く歩道や道具のレンタルなど初心者でも安心な環境が整っていて、とても楽しかったです」と、休日の様子も話してくれました。

 

上田市での親子ワーケーションを経て、上野さん一家は充実した日々をこう振り返ります。

「自然豊かな環境の中、日々の仕事が捗りました。家の中でも出かけ先でも親子の時間が増えて、子どもの笑顔をたくさん見られたことが嬉しかったです。また上田市に来たいと思います」

 

保育園留学体験者からの声

上野さん一家以外にも、保育園留学を体験した方からは、モデルハウス内に置いてあるノートや担当者へ多数の声が寄せられています。その中からいくつか抜粋して紹介します。

 

保育園留学 体験談

●上田市で関わった人々(主に店員さん)がとても親切で、そこに魅力を感じました。某ラーメン屋では、店主さんがとても気さくかつ保育園留学の存在を知っているようで、楽しく話ができ、都会にはない地域密着型の接客に感動しました。

 

●3歳の娘は、チェックアウト日の朝から上田市から帰りたくなくて、ぐずっていました。とくにUISでの体験がとても楽しかったようで、チェックアウト前日は園から帰ってきて泣いてしまうほどでした。それくらい子どもが楽しく過ごせたようなので、保育園留学に来てよかったです。

 

●2週間という期間が本当に短く思えるくらい、楽しく貴重な思い出ができました。もっと時間を持て余すかと思いましたが、本当にあっという間でした。見知らぬ土地で生活をするという経験を親子でできたことに感謝しています。

 

●毎朝毎晩、保育園への道を歩きながら、いろんな話をしていました。山並みや広い空、肌寒さなどの空気感を共有しながら過ごせたことが思い出深いです。

 

●この先の子育て人生の中でも上位に入るくらいの貴重な生活ができたと思います。日常だと忙しさを言い訳になかなかたっぷり時間をとってあげられなかったので、娘より私の方が今回の保育園留学に感動しました。

 

保育園留学の申し込み

保育園留学は、(株)キッチハイクのサイトから申し込みができます。
空き状況や自身のスケジュールから、希望の時期を選べます。LINEやオンライン対話での相談も受け付けているので、まず問い合わせてみてはいかがでしょうか。

【予約ページ】

保育園留学®️|長野県上田市 UISプレスクール上田・上田原

【施設概要】

園名 上田インターナショナルスクール
UIS上田原キャンパス/UISプレスクール
住所 長野県上田市神畑(かばたけ)158-2
アクセス モデルハウスより約400m(車で5分/徒歩で13分)
定員 未満児:19名(UIS上田原キャンパス)
未満児以上:60名(UISプレスクール上田)
※登園経験のない子どもの受け入れは不可
給食 あり(アレルギー対応可)
開園時間 送り時間:08:30~09:00
迎え時間:16:00~16:30
延長保育:なし
公式サイト https://miraiproject-ueda.jp/

 

上田市で充実した親子ワーケーションを

保育園留学の受け入れを行っており、親子でワーケーションをしに行くのにぴったりの上田市。子どもはUISで地域の子どもたちとかかわりながら英語教育が受けられ、大人はリフレッシュしながら仕事ができ、両者にとって充実した時間が過ごせます。自然豊かな上田市へ、ぜひ親子ワーケーションをしに来てみてください。

 

アーカイブ